Home » ココンキッズロータリーハウスプロジェクト » 林本会長からワットトマイ寺院の子供たちへの手紙

 
 

林本会長からワットトマイ寺院の子供たちへの手紙

 

最近の記事

ワットトマイ寺院の子供たちへ

 

皆様こんにちは。日本の広島西南ロータリークラブ会長の林本です。

私達、広島西南ロータリークラブが所属する国際ロータリークラブは世界の困っている人達に様々な支援活動を行っています。私達の街、広島は、70年前の8月、第二次世界大戦で一発の原子爆弾で廃墟となりました。多くの子供たちを含む14万人の市民が一瞬にして亡くなり、その後多くの市民が原爆の後遺症に苦しんだ悲しい歴史を持っている町です。

でも、私たちは日本国内や海外の多くの皆様の支援をいただき、そして広島の人々が力を合わせ頑張ったことで復興を果たすことができました。そして今日では世界に誇れる国際平和文化都市になりました。

私たちは、世界の人々、特にアジアの人々は大切な家族のように思っています。私たちが多くの方々の支援を得て復興を果たしたようにカンボジアで困っている家族がいれば手を差し伸べたいと思います。それが私たちの喜びとするところです。来年、広島西南ロータリークラブは創立30周年を迎えます。その記念事業としてワットトマイ寺院に子供達が安心して住めるココンキッズロータリーハウスを建設することと致しました。ココンの子供たちが将来の夢を描けるようお手伝いができることを心より願っております。

 

2015年 5月24日

広島西南ロータリークラブ 会長 林本 正継

 


 

No comments

Be the first one to leave a comment.

Post a Comment